スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ハイサイド!

もう誰も見ていないとは思いますが、未だバイクに乗ってます。
ヤマハMT-09が現愛車です。

そのMTにガードを付ける直前の出来事。
会社終了→エンジン始動→右ターン→アクセル開ける→リア滑る→気がついたらアクセル戻してる→典型的なハイサイド!

足に打撲傷と右手骨折しました。

いくらパワー有るとは言え、低回転でリア滑るとは思っていなかった!

ごめんなさい相棒、直ったらまたあちこち行こうや。
スポンサーサイト
[ 2017/03/09 23:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

今年も始まります

いよいよ明日から、鈴鹿8耐が始まります。
今年はエントリーが80チームオーバーとのこと。

もう10年以上8耐見てますが、こんなにたくさんのチームが居るのは初めてじゃないかな?

予選落ちも出るみたいです。
明日はまずフリーからです‼

Ustreamでのライブ中継やニコニコ動画の過去の8耐放送も有るみたいです。

昼休みガン見します‼

全てのチーム、ライダーが物凄く頑張ってる。全ライダー、チームが、満足出来る走りが出来ることを願います。

ただし、それでも、勝てるのは1チームのみ。
頑張りと結果は(特に耐久レースは)比例しません。

けどね、そこで頑張るから、見るものを引き付けるのだと思います。

いつもの台詞ですが、レースは勝たなきゃ意味がない。
今年はどんなレースか…楽しみです‼
[ 2015/07/23 00:36 ] レース | TB(0) | CM(0)

さよなら…セロー250。最初で最後のインプレ

そういえばインプレッションを書いてなかったこともあり セロー250を手離すにあたり、最初で最後のインプレを書きたいと思います。

まずはこのバイク、世間では女性や、初心者が乗るバイクだと思われがちですが、それは大きな間違いです。

たかが18馬力、されど18馬力。
車体の軽量さともあいまって、非常に軽快。

また、前後ホイールが大きい、ブレーキとサス弱い等の点も、欠点ではなく、利点です。

ホイールやブレーキが敏感じゃないから、ライダーはラフな入力ができるのです。

なので、セローは決して遅くはない。
むしろ、条件が悪くなればなるほど、光るバイクです。

ただし、オフではWRには勝てません。
かといって、オンでもVTRには勝てません
セローはどこでも70点はとれますが、それ以上は望めません。

しかし、その汎用性こそセローをセローたらしめている最大の魅力です。

最大の弱点は、高速道路。
セローに限りませんが、オフ車は高速道路苦手ですね。

異様なまでに切れるハンドルを駆使して、林道を行くのも楽しいものです。

今年30周年を迎えるセローですが、ヤマハさんにはまだまだ末長く作っていただきたいモデルです。

4年という短い間だったけどセローというブランドに触れられてよかった。

楽しかったよ 相棒。次のオーナーさんにも、大事にしてもらえるように、祈ってます。
[ 2015/06/01 20:40 ] その他 | TB(0) | CM(2)

MT-09 試乗

昨日、ヤマハMT-09を試乗して来ました。
YSP宇治の皆様、お世話になりました。

約30分程の試乗でしたが、ちょこっと感想を…

まずはポジション。
下半身の窮屈さは思ったよりなく、セローと同じ感じ。

ステップがバック気味だし、それにあわせて左右ペダルが下向きだけどすぐに慣れました。

足つきも良好。膝が曲がります(183センチあるので、ビッグアドベンチャー以外足はつきます)

ただし、ニーグリップがやりにくい。思いのほかタンクが広がるため、ほとんど膝頭しかあたらない。

で、発進します。
クラッチはそこそこの重さ(当然ながらセローよりは重い)だけど、むちゃくちゃ重いと言うカンジはない。

1速に入れるとき物凄い『ガコン』と言うショックがかかります。コレは終始気になりました。

パワーモードがA(フルパワー)STD(中間)B(ローパワー)とありますが、個人的にAは要らない。レスポンス凄すぎ。4500ぐらいまでしか回してないけど、STDがちょうどよく感じました。

極低速域のバランスも取りやすく、スタンディングも出来ます。何より軽い。

上半身はセローとポジション変わりません。セローの乗り方が、ほぼそのまんま使えます。

ABS仕様だったので、リアのみ試しましたが、最初は壊れたのかと思ったほどの振動!気にせず踏み続けると、ロックせず止まります。

二輪車のABSは初めてですが、こんなモンかなと思いました。
で、気になったのは、フロントサスペンションが固い。

それと、フロントブレーキ効きすぎ。

基準がセローなのでよけいですが、ノーズダイブしないので、フロントブレーキかけるのが怖い。タイヤにちゃんとGがかかってんのか、心許ない。

また、ニーグリップのやりにくさも、それに拍車をかける。(身体が支えられないので、フロントブレーキをかける気がしない)

街中では、ほぼ6速には入らない。と言うか、回転落ちるので入れたくない。6速有ることを忘れる始末…(入るのは、入ると思います)

メーターは見やすかった。ほとんど、タコメータとスピードとシフトポジションしか見てませんが…個人的にはシフトポジションは要らない。
意外や意外、風が来なかった。
スクリーンつけたmyセローと同等な風圧。ライトなんかで上手くベクトルを反らしてるカンジ。

ニュートラルランプが緑色だったのは
試乗なので大人しく走りましたが、調子に乗ったら転ぶと思います。
また、オフ車上がりの方は、多分乗り方がそのまんま使えます。

ただし、ハンドルは切れません。倒立フォークの事もあり、切れ角自体はネイキッド並み。

総じて、良いバイクだと思います。
ニーグリップをどうするかですね。

ただし、調子に乗ったら転ぶと思います。

安全運転大会強そうなバイクです。
[ 2015/04/27 23:15 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

Q1突破!

F1第4戦バーレーングランプリ。

マクラーレンホンダQ1突破!Q2進出!おめでとうございます。
徐々にではあるが、よくなってるんだろう。

特にストップ&ゴーのバーレーンでQ1突破出来たのは、エンジンも徐々に仕上がってきているのかなと思います。

まあ、Q3進出はならづだが、まずは最初の一歩です。
フライアゥエイも今回で終わります。
まだまだこれからですね。

ヨーロッパに戻ったら、他のチームも開発ピッチを上げてくるでしょう。
そこで離されないように、頑張ってください。

まだまだシーズン先は長い。今期表彰台にマクラーレンホンダが乗ることを期待しています。
[ 2015/04/20 22:20 ] レース | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。