台風接近中


台風19号が接近中です。
明日の出勤にかからず幸いですが、今夜再接近らしいです。
外出れません。
バイク乗れません。乗っても良いんだろうが、乗りたくありません。
こんな日にバイク乗る奴は変態です(仕事やツーリング帰りの止むに止まれぬ事情は除く)私は変態ではありません。

暇です(笑)
バイク以外の趣味は自転車と読書。

自転車も無理!朝からとりあえずF1ロシアGPを見て、後はひたすら読書。

橋本紡さん読んで涙目です。良い話だ。
昔は、椎名誠さん、原田宗典さん、恩田陸さん、村山由佳さんが好きでしたが、最近読んでいない。
最近『この人!』と言う作家さん居ないなあ…乱読気味です。

SFなら、神林長平さん、野尻抱介さんも好きですが、新刊が出ない…神林さん、『戦闘妖精』の新刊早く出して下さい。映画にも成るんですから!
あとは機本伸司さん、小川一水さん、藤真千歳さんかな、藤真さん、スワロウテイルシリーズは良かった。新刊早く!

推理だと、似鳥鶏さん。ほぼ同年代の書き手ですが、葉山君シリーズの新刊早く!

ほぼ本の話になりましたが、ご容赦下さい。

明日は台風一過で、さわやかな秋晴れに成ることを願います。
秋晴れに成ったら仕事サボりたい(笑)
スポンサーサイト
[ 2014/10/13 17:15 ] 読書 | TB(0) | CM(1)

宇治十帖スタンプラリー2013 その1


今年もコノ季節がやってまいりました。

源氏物語にはあまり関係ない(笑)宇治市が毎年開催してる、宇治十帖スタンプラリーに行ってきました。

昨年度は雨の中、健脚コースを歩き通し、宇治十帖の水(宇治市浄水局提供)をいただいた。ものすごい力が抜けたのを覚えています。

さぁ、今年は如何に?

まず、会社で男女合わせて5人に声かけたが、見事全員お断り(笑)

いいよいいよ、一人で孤独に行きますよ(笑)

今年は2日に分けて、基本コースと健脚コース、2回まわる予定。
まず、昨日は基本コース。

えーと、13時30分にスタートし(朝寝坊)15時00分終了いやー物足りね~!
歩行距離約11キロ…ちなみに今年の景品は絵はがきいただきました。

昨年度は23キロ歩いたので(後半スタンプ押し忘れで7キロ前後ロスしましたので…)半分以下かよ…足は多少のダメージ有るけど、ぶっちゃけまだまだ余裕綽々(笑)

朝キチンと起きれてたら、早々に健脚コースへ変更してたかも。

紅葉はまだまだやし、昨年度みたいに雨→晴れへ天気が変わって、その課程で霧が出て幻想的な風景が生じたワケでもないけど、やっぱり宇治川綺麗だわ

途中すげーのも居たし(笑)

さぁ来週は健脚コース、むりくり誰か召還してやるぜ!楽しみです。
[ 2013/10/27 21:34 ] 読書 | TB(0) | CM(1)

葵祭、見物。


本日は会社サボって(有給使用)葵祭の見物に行ってきました。明日会社行くのコワイ(笑)


葵祭は京都三大祭りの一つらしい(葵祭、祇園祭…あと一つ知らないわ)


俺は1年前に読んだ源氏物語に出て来てたので、行ってみることに。


ちなみに去年も休暇を取ったのですが、まさかの雨天順延と成りました

去年は1日家の中でゴロゴロしてたな
きっと日頃の行いが悪かったのでしょう(笑)


さて…とりあえずセローのカバーを外したのですが、


祭の行列が街中を練り歩く→交通規制→たどり着けない、もしくは帰り道大混乱?


と言う黄金コンボが見えたため、本日は電車にて行くことに…

で…

京阪電車寿司詰め!なんじゃこりゃあ!京都三大祭りは伊達じゃねえ!

そんなこんなで出町柳に到着。


行列がやってきます。

源氏物語では、この行列の中で、要職を担う光源氏の姿を見ようと、祭に来た本妻と、同じ祭りに来た愛人が争って、愛人が本妻を呪い殺すと言うのが描かれます…コワイ

それはさておき…
皆様、着物に袴姿。
見渡せば、牛に、馬に、牛車に、花笠、極めつけは斉王代の女性、十二単。


女性陣は綺麗だった!
男性陣も凛々しかった!
御稚児様は可愛かった!
馬は格好よかった!
牛は何とも思わなかった!


行列は絢爛豪華で、平安貴族の優雅さを感じました…が…

皆様…
暑そうだ!
物凄い…
暑そうだ!


昨日、今日は5月にしては異様に暑かったしなあ。


途中、馬が暴れて行列が止まるなどのハプニングありつつも、何とか無事に下鴨神社に入られました。

昼飯食って、午後からは流鏑馬がありました。

流鏑馬見るの初めてです!


手綱が何か布?っぽく、あれは大丈夫なんだろうか?
一抹の不安感…


とりあえず始まったので、流し撮りで流鏑馬を狙います…

しかし…
速っ!
馬のお尻しか写ってなかった…


あんだけ上下する馬に乗っていながら頭の高さがぶれてない。


あの人々を、バイクに乗せてみたいなあ~上手そうだ!
こんな話はどうでもいい(笑)


その後、午後からの行列第二幕、下鴨神社出発を見て、上賀茂には行かずに帰って来ました。


雅つーのはああいうことを言うんだろうなあ。
いいものを見ました。

来年度も休暇取っていこう!!
[ 2013/05/15 22:44 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

ウエットコンディション



画像は創元社ホームページより

雨です。
ウエットです。
『窓の外は雨♪雨が降ってるう~』って誰の歌だったか…

こんな日にツーリング行く程馬鹿じゃない。ツーリング行ったらまた、セロードロドロに成るな…

雨の休日は読書していることが多いので、それを生かして最近読んだ本で面白かった物を紹介します。

似鳥鶏
昨日までの不思議の校舎

シリーズ物の学園ミステリー第五段。

いわゆる高校生探偵の日常の謎と言われる分野なのですが、キャラや舞台が面白い。

こんな高校通ってみたかったよ!!
こんな友達居れば楽しかったろうに

でも、まあ、こんな友達も高校も現実には無いだろう(笑)

そして謎解きも見事。毎回、『そうきますか!!』という予想だにしない方向から真実がやってきます。特に前作『いわゆる天使の文化祭』と本作は見事です!

ミステリーファンには『何とか犯人見つけてやろう』と、血眼になり、読書が国語の宿題と成っている人も居ますが…コレは解けないだろうなぁ~と思います。
オススメです。
走りに行けないライダーの皆様、読書は如何でしょうか?
[ 2013/04/30 09:51 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

紫式部文学賞、市民文化賞+源氏物語浮舟朗読



結局雨はやまず、土砂降りの中、紫式部文化賞+源氏物語浮舟朗読会に行ってきました。

もう、着いた時点で濡れ鼠!水も滴るなんとやら(笑)

とりあえずカッパ脱いで、会場入り……若者…ほぼ俺しか居ねぇ…周りを見ると…お父さん、お母さん、お爺さん、おばあさん…予想はしてたけど、こうも極端とはなあ。源氏物語とは言わないけど、本、読もうぜ若者よ!

とか思ってる内に、まずは紫式部文学賞、市民文化賞受賞式が始まる。

受賞の紹介、作者への賞の贈呈、講評と進む。意外なことに20歳の若い著者が居た。ご年配の方々が受賞されると思っていたため、コレは意外。ちなみに、
著者:譲原萌子氏
作品名:オーパーツをつなぐ

これだけ買ってきたので、後でのんびり読みます。

そんなこんなで受賞式終了。20分休憩して、お楽しみの、浮舟朗読会へ。

朗読担当は女優の中野良子さん。知らない女優さんだったが、俺の勉強不足だったらしい。さすがに上手い(当たり前)
浮舟、薫、匂宮、素晴らしく感じが出てる、本とはまた違う。読書はどうしても、印象が薄くなる所があり、文字だから仕方ないけど、朗読であそこまで人間性が出るとは!!
浮舟の苦悩も、薫、匂宮の恋心や身勝手さ、嫉妬心、凄く生々しい。
プロの方は違う!

ただ残念だったのが、あそこだけ読まれても、普通は分からない!それこそ宇治十帖全部読まないと。
宇治十帖で一番印象深いのは確かだけど、大君、中君出てこないしなあ~
また、琴の真依子さんの恋の歌。歌詞が凄く共感できた。琴って今まで訳わからないイメージしかなかったが、現代のJーPOPみたいに弾く事も出来るって言うのは驚いた。ずぶ濡れで行った甲斐がありました。

しかし源氏物語知らないのは勿体無い。
確かに長いしなあ。しかし久々に本気で感情移入して、光源氏に共感したり、憎く思ったり、お姫様に共感したり、いやー紫式部すげぇわ。

NHKさん辺りが2~3年計画ぐらいでドラマ化してくれねぇかなあ。絶対ヒットすると思うが…かつての韓流並みに!ただ演じられる役者さんそうそう居ないかなと思う…ちゃんとやるなら人数要るしね(特に女優さん!)

とか考えつつ再びずぶ濡れになりながら帰路に着きました。
[ 2012/11/11 22:09 ] 読書 | TB(0) | CM(0)