スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヤマハ講習③

さて、最後はお楽しみのコース走行!

一台ずつよーいどん方式。さてと気合い入れて全力で攻めるか!

うわ…タイヤがちょこちょこスライドする。フロント、リア供に最大でタイヤ一本分ぐらいは横に逃げる。

ギリギリのラインで走ってるから、タイヤ一本分もスライドしたらそのラップ終了。

うーん…とりあえず講師の方いわく『前乗りしすぎ』らしい。 昔レーサーレプリカ乗ってた影響やな。癖で前傾に成ってしまう。

後ろに乗るようにしたら、リアのスライドはなくなったが…ターンインでフロントスライドが恐ろしい。ヘタすると、足を着く間もなくフロントからイキそうだ。

やっぱりブロックタイヤのグリップ不足なのかな?ただ、バイクのせいにしてはいけないと言う思いがある。

とりあえず、『大きく入って小さく出る』を徹底!その上で、帳尻あわないターンは捨てる。

コレで多少何とかなる。あと、直パイの間隔広っ!リズム悪く走りにくい。しゃあないので、大きめにマシン振って何とか誤魔化す。でも明らかタイムロスだよなあ…。

転倒覚悟でスライド気にせず行けばもうちょいタイム詰まったかもしれんが、いつものスクールと違って、転倒したらお店に迷惑かけてしまう。なので100パーセント出さずに終了。

とりあえずの思いついた課題として、

①大きく入って小さく出るの徹底
②ラインをタイヤもう一本分タイトに
③ブレーキングしながら曲がりましょう
④ロスになるからスライドはなるべくさせないように

こんなもんかな?よく考えると②③と④って矛盾してるな…まあ丁度良いところで帳尻合わすように努力だな。
スポンサーサイト
[ 2012/06/26 19:35 ] 講習会、練習会 | TB(0) | CM(0)

ヤマハ講習②

昨日の続きです。

とりあえず午前中終了。昼飯食って午後からはまずブレーキング。

正直言って『今更…』と思ったが、とりあえず頑張る事にした。

科目は3つ
①普通の急制動
②目標制動
③ギアをトップに入れてから(すなわちエンブレ無しの高速)の急制動

意外と面白そう。気合いの限界ブレーキ!何回か繰り返す。で、感じたこと。
フロントはかなり沈むが、ブレーキ自体はかなり効く。ニーグリップもしやすい。

でも、残念ながら制動距離はオンロードバイクにはかなわない。

フロントタイヤがよじれて暴れるのが早い。ブロックタイヤの限界やな。

体重移動頑張ってもリアの荷重が足りない。つーか身体ごとリアタイヤが持ち上がる。リアブレーキはほぼ使えない。エンストする。

最終的に『もうバイクが限界です』と講師の方にたしなめられる(笑)

しかしブレーキだけとは言え、限界を出せたのが嬉しい(^O^)
次は意図的にフロントロックさせる練習…ってそんな恐ろしいことが出来るかい!路面に砂や水が有るならともかく、フルドライで失敗したらダメージ相当だぞ!

こわごわチャレンジするが、ロックしない…講師の方いわく、アクセルを開けてリア荷重のままフロントフルブレーキとのこと。
……そんな恐ろしいことが出来るかい!
次は回避。白バイ講習でやったのと基本的に同じ。進入速度の規制は無し。多分35キロ位で突っ込む。メーター見てる余裕はありません
( ̄○ ̄;)
相変わらず心臓に悪い科目。矢印が出たと同時にハンドルこじる!とりあえず全部行けたかな?

次、回避と同じコースでブレーキ練習。ただし、車体バンク中(怖)

フロントなんて使えない。リアも流れる 。と言うか、まず車体が起きてしまう。それで良いらしいが、欲を言えばバンク角は一定のままスピードだけ落とせたらなあと思う。ただしそれをやって失敗すると、フロントからスリップダウンが見える(笑)

最後はコース走行。コレはまた明日書きます。
[ 2012/06/25 21:55 ] 講習会、練習会 | TB(0) | CM(0)

ヤマハ講習①


本日は、近くの山城田辺教習所にてヤマハ講習会に参加してきました。

朝9時30分集合。
10時から講習開始。まずは準備運動。午前中は、一本橋、千鳥、パイスラオフセットパイスラという内容。

慣熟走行後、さぁ走るぞ!と、気合い入れる。と…

あれ?講師の方見覚えが…ゴールデンウイークのグッドライダーミーティングか白バイ講習でお見かけした人だよなあ…
残念な事に講師の方は俺のこと覚えていらっしゃらなかった。よし、今日は覚えてもらえる走りをしようと誓う。

まずは一本橋…って微妙に曲がってるんですが(笑)

一回目とりあえず無難に18秒位かな。
2回目以降粘り倒す。脱輪2回以外は20秒越え!よし!と…『あんま上半身で修正しない方がいい。変な癖が付く』とのお言葉。なる程。でも、上半身使わないと粘れない今の俺(笑)

最終的にハンドルで修正するようにフォームを変更。なる程、確かに乗りやすい。ただ、これで40秒越え狙えるかなあ…難しい。もうちょいブレイクスルーがいりそう。

千鳥は、優しいのと厳しいの、二種類。躊躇う事なく厳しい方へ。セローのフルステアを使えば楽勝。ちなみに安全運転大会と同じくらいの難易度。

次はパイスラオフセットパイスラ。
パイロンが程よく並んでいて走りやすい…が、ミラー当たる。コレは大会のときもだったが、俺のライン取りの癖だな。直さなければ…でも大きく振るとロスだしなぁ。次回までに考えよう。

ゼロ発進からのパイスラも相変わらず苦手科目。しかし、オーバスピード気味で突っ込んでブレーキでサスを動かせばいい。前から考えていたが、思った以上に上手く行った。
後は『大きく入って小さく出る』を徹底し、開けれるとこでは全開まで開ける。とりあえずこれで良いかな?今日は誰もタイム計ってくれない…上手く成ってるのか不明だ。スムーズにイケてはいるが、ライディングの変化か、ただスピードが落ちてるだけなのか…難しい。

午後の部は明日以降書きます
[ 2012/06/24 19:10 ] 講習会、練習会 | TB(0) | CM(0)

鈴鹿8耐



毎日毎日雨で気が滅入る。まあ、梅雨だし、しゃあないと思うが…とっとと梅雨明けしないかな。

さて、その梅雨明けとほぼ同時に開催されるのが、鈴鹿8耐です。オートバイレースではおそらく日本で一番有名なレースでしょう。そろそろチケット(と、休暇)取らなあかんな。

8耐終わった後の月曜日は仕事すると倒れそうになるほど消耗しきってしまう。

去年仕方なく出たが、死にそうでした(笑)。最早脊髄反射で仕事してました(笑)

走るのは勿論、見るのも耐久!

毎年4時間位で一度帰りたくなる(笑)

肌は赤く成り、軽度の脱水症状が出てくる。

そういえば去年サーキットの職員さんがAEDを持って猛ダッシュしてたな(怖)

それでも、あそこにしか無いドラマが有る。作り物じゃ無いしね。だから今年も行く。

一度一緒に行った友達は基本二度と来ない(笑)過酷すぎるらしい。

見る価値は有る!と言うより、見ないと人生損してると思います。

今年もかけがえのない灼熱地獄へ。

あと約ひと月…
[ 2012/06/21 19:28 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

台風直撃


今日は台風直撃で3時に会社終了。

周りが喜ぶ喜ぶ(笑)気持ちは分かるよ

セローで撤収。
台風来てなければ比叡山までツーリング行ってるとこなんだけどなあ~

仕事あんまり終わってない
いつも、本領発揮は5時位からなので
(^_^;)

明日頑張ります。
[ 2012/06/19 17:25 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

京都ツーリング②


昨日の続きです。

京北からR162を通り天神川へそこから4条通を走り、まずは平安神宮へお参り。

しかしでかいなあ平安神宮。橿原神宮も大概でかかったしなあ。
流石だ!神宮!意味不明(笑)

ちなみに平安神宮の前の道は冷泉通りと言うらしい。

源氏物語で冷泉帝って言う帝出て来たが、この辺の人かな多分違う。冷泉帝は源氏の息子やし(笑)

京都動物園を横目に見ながら琵琶湖疎水を目指す…が、腹減った

ちょうど良いところに定食屋さん。カレーを注文する。1000円って高っ!


店のおばちゃんとの会話
『琵琶湖疎水って何処ですか?』
『目の前のあれが疎水よ』
『えーと…じゃあ太宰治が自殺未遂したって何処ですか』
『文豪さん5人~10人ぐらい死んでるからねぇ…』
『……』

いや、多分そんなに死んでないと思いますが…

疎水博物館入ろうと思ったら、もう閉館時間。また改めて来るか。

コレで源氏物語ツーリングは後、一カ所 比叡山横川のみ!しかし休日二輪車通行止め( ̄○ ̄;)

休暇取って平日行くかあ。
[ 2012/06/18 20:24 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)

京都ツーリング①


今日は朝から、セロー引き取り。特に異常も無かったみたいで一安心。

特に用事も無かったし、ちょっとテストランのつもりが一日京都ツーリングと成りました(笑)


まず暑いので、北を目指す。久々に周山抜けて福井でも行くかな~いやいや源氏物語で走り残してる比叡山かな~とか色々考え走ってると、着いた所は…

『鞍馬寺』

まあね、行き当たりばったりだしいいや…。

せっかく来たからお参りしてくか~と200円払って中に入る。


……本殿遠っ!!


最早ツーリングじゃなくて山登り!

汗だくに成りつつ、ゼイゼイ言いながらお参り

( ̄○ ̄;)

やれやれ…お参り終わったし帰るか…あれ?マダ、ウエガアルヨ?この階段何ですか?何か奥院が有るらしい…

さてと…


行くぞ!!

もう自棄だ!!


なんだかんだで30分後、奥院に到着、参拝。

ああ疲れた。

マダ、オクニ、カイダン、アルヨ?


貴船神社ってナンデスカ?

さてと…


行くぞ!!

更に30分後、貴船神社にもキチンとお参りして、帰路へ。以外とてこずったのが下り坂。


勾配半端じゃねぇから!

転けたらドコまで落ちるか分かったもんじゃねぇ!!

鞍馬寺で2時間使いました。


その後、悪名高き花脊を抜ける。走るのは5年ぶりだが、相も変わらず素晴らしい道 ( ̄○ ̄;)

舗装はうねるし、ヒビは当たり前。岩は落ちてる。水も流れ出る。救いなのは複合ターンが無いこと位かな。悪名高き、百井別れを横目に見ながら、走り抜ける。

5年前、途中で夜に成ったときは、超怖かった。

街灯無いし、バイクのエンジン止めたら、聞こえる音は川のせせらぎのみ……不気味すぎだった。慌ててエンジンかけ直した覚えがある。


後ろ振り返ったら何か居そうな感じがした。正にとなりのトトロの世界。


そんな所を、合掌作りの家を横目に見ながら(この辺冬場雪凄いらしい)たまたまいた地元らしい、Ninja250Rに引っ張ってもらいながら京北へ。

京北も平成大合併で京都市に吸収されたなあと思いながら走る。
…あれ?道はあまり変わってないなあ。

後は京都市戻ってなんだかんだ。そのあたりは明日以降。
[ 2012/06/17 20:38 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)

セロー点検

明日が雨のため、本来は明日だったが、今日セロー点検に出す。

無理を聞いてくれたYSPの皆さんありがとうございました。

俺の点検の楽しみ、それは代車!どんな単車が来るかな?

たとえ原チャでも普段と違う単車は勉強になるし、何より面白い。さーて何が出てくるかな~…?

??



……セローでした……まさかの展開に…一瞬絶句……

多分YSPの皆さん乗りやすさを前提に選んでくれたのだろう。

うーん……まあいいや。帰ろう。

よく見ると我がセロー(木目調)に付いているオプション(アンダー、ナックルガードとグリップヒーターと風防)が無い分だけ軽いかなと思ったら……

重っ!ガソリンだな。グリップ細っ!(ヒーター無しなので)クラッチ遠っ!。総じて単車が重く感じる。

走り出したら車高が高い。リアサスが馴染んでない。堅い。つーかタイヤの厚みも有るのかな。木目調はリアタイヤそろそろ終わるし。

そんなこんなで、同じセローなのにちょいと意固地に感じる(笑)


YSPの皆さん乗りやすさをありがとう。

次、原チャでも良いので、違う単車が……


いや、何でもないです
[ 2012/06/15 20:20 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

家探し②

今日会社終わってから、こないだピックアップしてもらった物件を見にセローで出動。

とりあえず4件程見て来たが、バイク置けると聞いていたのに、4件とも狭いよ。ヤバい。この狭さは周りの家とトラブルになってもしゃあない(笑)

一番広い所でも、出口狭い。バイクの横に立てない=押せない(ρ°∩°)

4件とも、出し入れは乗ったまま、一本橋の技術をフルに使わなあかんな(笑)

大会出といて良かった!



って違う!鈴鹿の悪路応用じゃねぇんだから(-_-#)。(動画でしか見たこと無いが)

ただこれ以上の物件有るかなあ…ぼちぼち探すか…
[ 2012/06/14 21:46 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

たら、れば

よく聞く言葉
『レースにたら、ればは無い』

非常に厳しい言葉だと思いますが、その通り。

まあレースだけじゃなく、日常でも仕事でも何でもそうだと思いますが。

で、今日の出来事。 職場のお姉さんと、どういう話だったか『たら、れば』の話になった。その人は非常に要領が良い人。

だからこそだろうが、ギリギリまで頑張らなくてもいいと言う考え方。

うーん、気持ちは分かるけど、正直勿体ないと思った。俺は基本要領悪いだからこそ要領良い人は羨ましい。今年、競技会なんかはもちろん、何事も『たら、れば』や『まあいいや』は無しで行こうと思ってるし、この半年あまりそうしてきた。情けない話だが俺には努力しかないから。

この考え方でずいぶんといろいろ結果出たし、こないだの京都府大会でも、結果は出なかったにしろ、自分を出し切る事が出来た。正直嬉しかった。

もうちょい頑張れば、意外と手が届かないと思ってた所に手が届く人いっぱい居るんじゃない?ライディングだけじゃなく、仕事や勉強でも同じだが…と思った一日でした。

また走らせてもらえるなら、ライダーの端くれとして『たら、れば』は無しで頑張ろうと思う。あんま頑張りすぎると、ぶっ壊れるけどな(笑)
[ 2012/06/12 20:05 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

家探し


夏に家族が引っ越すので、良い機会だし独立することにした。

ぶっちゃけ家族が一緒の方が何かと楽だし、安心だ。

でもまあいつかは一人で生きて行かなあかんし…自分守れないと、大事な人も守れないしなあ。

と言うことで、家探し中。仕事終わってから不動産屋行く。条件を伝えて、『後、中型バイクが』と言った瞬間、激減する物件数!うーん、嫌われてる…というよりも想定されてないんだろうなあ。

レッドバ○ン辺りが『バイクと一緒の暮らし』という企画やってたが、なる程と思った。

さて、家、ドコにするかな~?
[ 2012/06/11 22:12 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

源氏物語ミュージアム


つい先日、源氏物語を読み終わったので、(8ヶ月かかった)今日は源氏物語ミュージアムへ行って来ました。

源氏物語というと宇治市というイメージをもたれている方が多数かもしれませんが、ぶっちゃけ宇治市あんまり関係ありません(笑)

全54章中、(54帖と表記されます)宇治市を舞台にしたのはたった10章弱。

おまけにその10章で、光源氏は既に故人!作者も紫式部ではないかもと言う説も有るぐらいです。もはや、何故宇治に源氏物語ミュージアムが有るのかよく分からなく位…大人の事情が有るのでしょう(笑)

さて、そのミュージアムですが、良くできていました。館内には香(こう)の香りが漂い、牛車や人形で平安時代の雅な生活風景が美しく再現されていました。
おかげで、俺まで午後、何か香ってたかも
(-o-;)
鞄にしっかり香り着いてたし
( ̄∀ ̄)
『薫』※になった気分(笑)
中でも光源氏の大豪邸、六条院は良くできていた。よく作ったなあと思うほど精巧に出来ていた。

宇治十帖を題材とした映画も美しかった、人形劇は多少怖かったが(笑)

まあ、凄く端折られていたが…俺宇治十帖だけでも読むのに1.5ヶ月かかってるのに、映画20分で終わった…

まあね、登場人物の心理描写とかは映画では分からないし←負け惜しみ

喫茶店兼土産物屋が『花散里』※なのには苦笑。気持ちは分かる!

結構けちょんけちょんに書きましたが良くできてました。コレで500円は安い。
しかし、印象としては読み始める前に来るべきだったかなあと…多分、源氏物語に興味は有るけどまだ読んでない人向けの展示だと思った。

デートとかには良いかも。彼女欲しいね


※『薫』源氏物語宇治十帖の主人公の1人。生まれつき身体から良い香りがするという…冷静に考えると『お前は本当に人間か?』というツッコミを免れない人。かなり自分勝手な男。個人的には、女性を何だと思ってるんだと説教したい。血縁上は源氏の息子に当たるが…本当は…いずれにしても親の源氏よりもあらゆる点で数段劣る。

※『花散里』源氏物語の中でも特に美しくという事もなく、正直他の姫に比べて影は薄いが、最後まで源氏と一緒に住んでいたお姫さま←一言で言うと『癒し系』?
[ 2012/06/10 20:57 ] 読書 | TB(0) | CM(0)

梅雨入り

本日、滋賀県スクール…は雨を予想し申し込み見合わせました(笑)

ま、大会終わったとこやし今週末はのんびり。

遂に梅雨入りです。
一年の中でも梅雨は一番嫌いだ。バイクに乗れないしなあ。
早く梅雨明けしないかな。

確か明日は大阪スクール。梅雨の晴れ間です!参加者の方頑張って、楽しんで走って下さい
[ 2012/06/09 18:45 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

二輪車安全運転京都府大会 総括

俺の走りは終わったので、半ば強引に誘った後輩の走りを見に行きます。

うーん、さすがツーリングライダーだけあって基本はきちんと出来ている。ただ、全体的に目線が近いなあと思います。
逆に目線さえ直せばすぐに追い越されそうだな…

CB1300というバイクをきちんと扱えているように見えます。
一般Bクラス終了後、後輩と『お疲れ様!』とハイタッチ。お互いに出し切った。
そして表彰式。残念と言うべきか、予想通りと言うべきか、入選は出来ず。

仕方がない。コレが今の俺の実力!

しかし考えようによっては、確かに、結果を出したいと言うプレッシャーも有ったが、上には上が居て、倒すべき諸先輩方が居ることの何と幸せなことだろうと思います。

今迄は、例えばスタンディングが出来ても、ブレーキングが上手く成っても、それを生かす場所が無かった。公道で生かす事なんて言語道断だし…
今は違う。もっと上手な人を目の当たりにして、ああでもない、こうでもないと試行錯誤する事の楽しさ。こんなに楽しいことはそうそう無いです。

それでレベルが上がればもっと楽しい!
今年は終わってしまったが、来年度見てやがれ。目にものを見せてやるという気持ちです!

参戦記をお読みくださった方々、ありがとうございました。
[ 2012/06/07 22:16 ] 大会 | TB(0) | CM(0)

二輪車安全運転京都府大会 競技編②

昨日の続きです。

とりあえず法規走行が終わり、いよいよ技能走行へ。

何故か法規走行終了後、審判員さんに『ちょっとごめんよ』とハンドル切られる。やっぱり来やがったか…はい…すいません。セロー左右51度も切れます
(-o-;)
ヤバい、応用千鳥は狭い方決定か…まあフルロック繰り返しでギリギリ通れそう、でも切り返しで少しでもハンドル真っ直ぐにしたら終了の予感…

技能走行が始まる!気合い入れて…いきなり応用千鳥かい!
ヤバい。いきなり最難関!と、思ったら、応用千鳥広い方
よっしゃ(*^o^*)。

コレならセロー楽勝。ハンドル切れ角をフルに使い、他の皆さんとは逆にラインを稼ぐ!よし、ノーミスだ←当たり前

白バイ小隊長さんに『楽勝です』と生意気言って、一本橋へ。その途中、RS京都の代表さんが誘導してくれる!見ててくれて嬉しい

一本橋、特に何をするでもなく、半クラ、リアブレーキを使い24秒。滋賀県大会と同じ秒数やな…

次、ブロックスネーク。滋賀県大会で乗ったから要領はわかっている。が…ここで緊張がピークに達して『俺は何で好きなバイクに乗ってるのに、こんなしんどい思いしてるんだろう』と言う弱い心が出てしまう

そんな気持ちのままブロックスネークに乗る。何かのっけから落ちそう!それでも体が勝手に動いてくれ、なんとか最後の屈曲迄来るも『ここで落ちたら楽になるな』と言う気持ちが出る。

しかし直後、『何考えてる自分!』と自分にカツを入れ直し、目を見開いて意地だけで渡り抜く!
タイムもちょうど位。
『危なかった』と胸をなで下ろした。もうメンタルなんかに負けない。

次はコース走行。正直苦手科目。つーか2人前に昨年度全国2位の方いらっしゃり、リアをスライドさせながら有り得ないコース走行を披露される。見てるこっちは『うわぁ』である。

最初がゼロ発進からスラロームなので、サスの反動使えず難しいかな~と思っていたらその通り。バイクが曲がらん!何とかスラロームしていると3つ目のパイロンに『カツン』『!!』ミラーがヒット!『やっちまった!』と思い『ヤバい、タイム減点は無しにしたい』とペースを上げるも気負い過ぎ、クランク入り口オーバースピード!曲がるどころか、止まるのが精一杯。更にリアロックさせ、ベストラインを1m程外してしまう。

その後フルスロットルを使い精一杯攻め込むが…37秒…白バイタイムの7秒落ち…終わった…また来年だ…

次はブレーキング。特に何もなくメーター約46キロで突っ込み止まる
リアを意図的に弱くかけた意外は工夫何も無し。

最後のコーナリング走行、失意の俺に『最後頑張ろう!』と白バイ隊員さんが声をかけてくれる。後輩も見ている。腑抜けた走りは見せられない!
何とかメンタルを立て直し『後方よし!行きます!』と声を張り上げてスタート!

最初の右超低速ターンのみ1速でクリア。後の左ターン3つは2速で、規制ライン見てしまうと絶対オーバーランするので、目線は先でフルスロットル!何とかライン割らず最後はセロー250限界ブレーキング!多少リア滑ってゴール

緊張が抜けて帰り道が分からなく成ったことは内緒だ(笑)

とりあえず、やるだけやったし、コレがメンタル面も含めた今の俺の実力!
それを受け止めないと進歩は無い。でもこのままでいるつもりはない。来年こそ見てやがれである
[ 2012/06/06 20:59 ] 大会 | TB(0) | CM(0)

二輪車安全運転京都府大会 競技編①

競技編①と言うことで
まずは法規走行から。
コース図を見る。ヨシ、イケる!
ウインカーや確認の場所も大体分かる。
そして本番。
『ゼッケン19番、ヒロさんがスタートしました』と言う婦警さんの美声に押されスタート!

横断歩道上で進路変更しない。横断歩道手前では左右確認。踏切は1速ホールド。見通し悪いが、停止線の無い交差点では徐行で通過。信号黄色で一時停止と…やれやれ

この程度の罠にはハマらない
( ̄∀ ̄)

よし、ノーミスだ。と油断した直後、最後の右折前の進路変更終わった時、何故かウインカー消してしまう!
(?_?)
とっさに付け直すもバレてるなこれは…やっちまった!

まだ諦めるのは早い!ペナ1だが、まだ挽回出来ると自分を慰めつつゴール

明日は競技編②技能走行を書きます
[ 2012/06/05 21:11 ] 大会 | TB(0) | CM(0)

二輪車安全運転京都府大会参戦記 下見編

6月2日二輪車安全運転京都府大会に参戦して来ました。

出発時、教習所での乗り方(左右確認後バイク起こしてミラー合わせてと言うアレです)をやり近所の方々に奇異な目で見られる(笑)

会場迄『一人法規走行』(^_^)v。周りの車に迷惑をかけつつ走る。

高速道路下の空き地で
『最後の8の字&ブレーキングシュミレーション』

その結果、
スピードが落ちた時にハンドル切れすぎ。下手すると、スリップアングル過大でフロントにブレーキかかったように成って、フロント流れるか吹き飛ぶな…

やっぱりオフ車と言うわけでリア荷重が抜ける…下手すると本番リアロックするな…と言う事実を再確認。

上記の点は前から思ってた事なので俺がカバーする事にする。バイクのせいにしていては、この大会は勝ちに行けない。
大会自体は午後1時30分受付開始でしたが『もしかしたら、コース下見出来るかも』と思い、午前11時に会場入り。俺5分遅刻(笑)

巻き込まれた後輩、大迷惑( ̄∀ ̄)ごめんね
京都府大会は例年、コース下見は不可らしいのですが、安協の方に厚かましく『コース見てかまいませんか?』と聞く
『良いよー』とのこと。『ヨシ!』と思いつつ下見開始。大体、先日参戦した滋賀県大会と変わらないなあと思っていたら、
応用千鳥狭っ!
(ρ°∩°)
コレ…セローでもカツカツだよオイ…勘弁してくれよ

青くなってる俺を見て後輩が一言『コレ原チャリ用ですよね』
(-o-;)
助かった~かな?セローはハンドル切れ角有るため、原チャリ用走れと言われても不思議じゃないからなあ…

一本橋、ブロックスネークと下見をし、いよいよ来ました皆大好きコース走行。
ちなみに私はあまり好きではない。嫌いじゃ無いけどな!

パイスラ5本+クランク×2+ストレート2本+S字でゴール。
白バイの試走が見れた。速っ!

オイ…無理だって
後は法規走行か。まあコレは大丈夫でしょうと下見終了。

競技開始は明日以降書きます。宜しくです
[ 2012/06/04 08:11 ] 大会 | TB(0) | CM(0)

初めまして

セロー250に乗りますヒロと申します。

ツーリングや安全運転大会、ジムカーナやレース観戦等、バイクについての色んな事を書いて行きたいと思います。

どうぞ宜しくお願いします。
[ 2012/06/03 21:19 ] その他 | TB(0) | CM(0)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。