よく会うバイク



本日は雪の中、京都までツーリング。
寒い!
激寒!
凍る!
死ぬ!
トイレ行きたい(笑)

俺は何しに行ったのだろう…夕顔の碑をひさびさに見て帰って来る。
(源氏物語の登場人物で夕顔と言う薄幸な女性が出てくるが、その人を祭った碑)

宇治に戻ってきてから、かなり良い音を奏でる青いグースに出会う。

実はこのグース、出会うの4回目。地元の宇治川付近や、広野町と言う町でよく出会う。小柄なライダーさんが乗っておられる。どんなライダーさんなのか?


因みに…


あと2台よく出会う印象的なマシンが居る。

①ホンダ、ディグリー
綺麗な赤白(だったと思う)ディグリー。乗っておられるのは、おそらく女性。通勤時よく会う。(俺はチャリだが)この前地元の『天ヶ瀬森林公園』と言う所の入口に止まっていた。


②ゼファーのサイドカー
多分ゼファー400か750のサイドカー!
結構デカい舟が付いている。3回見た。
かなり印象的。路上で見たらちとびびった。

しかし、我がセローもどちらかと言えば目立つかも…

因みに、自分以外のセロー250木目調を見たのは一度だけ(笑)
どちらのライダーさんとも一度お話したいなあ。あわよくば、一緒にツーリング行きたいと思っている今日この頃でした。
スポンサーサイト
[ 2013/01/27 22:19 ] ツーリング | TB(0) | CM(0)

昨日のお話

最近、見積が大盛況でありがたい事ですが、大盛況と言うことは大忙しと言うことで…パニック発作持ちの俺としては精神に超負担がかかり…

昨日、午前中パニック起こしてサヨナラ寸前…


何とか家に逃げ帰り、会社に電話し、mixiに己の弱さに対する怒りのつぶやき書いた後、体が限界に達して、寝る。


起きると昼前。


心なしか体回復したような…


行けるか分からんが、体調何とも無いのに(何とも無いは言いすぎか…結構きつかったし)休む訳にはいかない。


よし、ダメもとで行ってみよう。


で、行ってみました…やっぱりキツい。パニック寸前…で会社に到着。


ええい、と気合いでウインカー出して、気合いで着替える


『すいません、待たせました、真打ち登場です』と、ジョーク言いつつ出勤


しんどいとこを見せたくないちっぽけなプライドが言わせたジョークだったのだが…


昼から来た俺を見た皆が、全くジョークに反応せず(悲しい)帰ってきたコメントが…


『何できたの?帰り』←部署同じお姉さん
『何で来たん、そんな顔して、仕事やっとくから帰り』←部署同じ奥様
『ヒロさん、最終回の明日のジョーみたいですよ』←後輩①
『ヒロさん、今すぐ帰ってください』←後輩②
『寝とけばいいのに…』←先輩
『一休みしたら、速攻帰れ』←係長
な、何かロクな反応がないが…


そーとひどい顔してたんだろうなあ~


皆様、もっとこう…誰1人として好意的なコメントがないが…

しかし、もはや帰る体力すら失いつつ有ったため、根性でお仕事開始!


集中するとやっぱりと言うべきか、体調不良が消えていく感覚。


本来精神的なもんだからなあ。ただし、疲れはしっかり残ってて、ペースが上がらない。


まあミスるよりマシだ…と自分に言い訳して、普段の70%前後のペースで仕事をし、一日を終えました。


結果だけ見ると大成功で自信が付いた(^O^)。


しかし危ない賭けで有ったのも事実。


無理のし過ぎでパニック起こしてぶっ倒れと言うことがあり得たし…


でも、ちょっとでも、前に進むしかない

年明け早々『たら、れば、なし』を破ることに成ってしまった(今回は体調が万全であ“れば”)けども、俺としては満足。


さあて、明日一日休んで、来週も見積もり、その他がんばるぞ~
[ 2013/01/19 23:00 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(1)

ミハエル・シューマッハと言うドライバー


最近ネタも無いので、昨シーズン限りでF1を引退したミハエル・シューマッハと言うドライバーについて書こうかと思います。


ミハエル・シューマッハと言えば、F1を知らない人でも名前くらい聞いたことあると思いますが…


とにかく速かった!なんだコイツと思うぐらい(笑)

2004年か2005年だったと思うが、開幕戦から全部表彰台乗って、シーズン中盤でチャンピオン決めちゃった(笑)


あまりに速かったので『F1をつまらなくした』とかよく分からない理由で批判されたりもした(笑)


そして車作りにも、たけていたのでしょう。F1は『クルマ8割、ドライバー2割』と言われます。いくらミハエルでも戦闘力の無い車で勝つ事は出来ない。


実際、彼が抜けてからのフェラーリは、『車作り失敗⇒シーズン中の開発で立て直す』と言うことが多い様に見えます。

何より凄いのは、自分の限界スレスレで、要求されたタイムをキチンと出せる人、作戦通りに動ける人でもあったと思います。

人間誰であろうと、限界スレスレでは必ずミスをすると俺は考えています。またF1は余裕しゃくしゃくでタイム出る程甘くはない!そう言う意味でも、凄い能力持った人なんだなあと思います。ちょっと分けてほしい(笑)


ただ、彼のやり方として、『ルールを目一杯使う』穿った目で見ると『バレなければ何をやっても良い』と言うことが有ったのも事実だと思います。


去年夏頃のブログにも書きましたが、モータースポーツにおいて『ルールを拡大解釈し目一杯使う』事は日常茶飯事です。


ルールブックにはまず『車とはなんぞや』と言う記載が有るそうです(笑)
究極の話をすれば、地面スレスレを『飛行』することすら可能らしいです。


ただ、ちょっと…彼のやり方には、やり方が汚ねぇ!と思う部分もあったと思います。


2006年のモナコGP。最終アタックに入っていた車が居た中で、彼は自分が出したベストタイムを守るために、最終コーナーで『マシントラブル』と言って車を止めてしまいます。


モナコGPはガードレールに囲まれた公道 で行われますので、車が止まってると全開アタックは不可能です。


彼はピットレーン入口によけられたにも関わらず、最終コーナー真ん中でマシンを止めてしまいます。

彼の中ではコレはグレーゾーンでペナルティーは食らわないだろうと言う判断があったのだろうと思います。
[ 2013/01/19 08:38 ] レース | TB(0) | CM(0)

代打


本日はYSPにてセロー点検。バッテリー補充電と、フロントブレーキパッド交換。
あとタイヤエア調整…また車高上がったよ!!タイヤエア、キチンと見よう…マジで

俺の場合、点検中の楽しみは代車。

今回はヤマハの125スクーター、シグナス
違う単車に乗ると色々勉強になります。つーことで、シグナス、インプレッション(セロー250基準にて)

まずは、パワー十分、重心も低い。ブレーキもセローと同等には効く。それだけ聞くと乗りやすそうに思えますが…

セルフステア強っ!超クイック!寝かせて曲がるのがコワい。

曲がると言うより、倒れる!セローのつもりで身体預けると、多分そのまま転びます。

主としてはタイヤの径の影響やなぁ~予想はしてたが。
(セローF21、R19)(シグナスFR共12)
高回転だからジャイロが強くでてる!!

そのわりに極低速ではハンドル重っ!
ハンドル幅狭いからね~モメント短い。
つーより、セロー250のハンドルが広いんだろうな。CB400もハンドル重く感じたし。

クラッチ無いのも相まって、スタンディング超やりにくい!ニーグリップ出来ないのは思ったほどの影響出なかった(しかし、乗りにくい事に変わりはないが…)

Uターンは意外と普通に行けました。

結論。町乗りではコイツは無敵。ヘタなマニュアルより速く便利。(荷物も入るし)でも練習会で、上手くは乗れないカナ?

もっと慣れたら分からんが。

さあて、明日は仕事

がんばるぞ~
[ 2013/01/13 21:09 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

背中を…

昨年末に書いた通り、全ての見積もりをやらせてもらえる事になり大変喜んでいたのですが…


一緒に頑張ろうと言ってくれた同じ見積担当の方が、今週いっぱい休み…

あの人の分までがんばるぞ~と必死に食らいつく!

が…

なに、この、状態…見積1つさばくと、2個増える…さばかなくても…増える


飽和攻撃かよ!?


もうそろそろ、最終防衛線突破されますが…どうしましょう司令!みたいな感じです。


ヤバい
ヤバい
ヤバいい~!!

マジヤバい!

と、そんな中、見積督促の電話が…後輩が取って、結構キツく言われてるみたい…ヤバいなぁ~と思っていると、彼は電話をさばいて、一言


『ヒロさん、プレッシャー感じず、マイペースで頑張ってください』


言われて、はっとした!!


俺は1人じゃねえじゃん!!

背中守ってくれる人が何人もいるじゃん!!

社会人7年目…こんな簡単でありがたいコトに今まで気づかなかったんだなぁ…


とんだ大馬鹿野郎だわ!

そして、そんな台詞が当たり前に出てくる後輩…コイツいい男だなあ。さぞかしモテるだろう。

ま、それはさておき…

確かに頑張るのは大事だ。けど仕事は1人ですることは出来ない。去年は自分の頑張り、自分の能力向上、自分が強く成ることしか見えていなかった!


それも大事だけど…

皆が守ってくれるから俺は安心して攻めに入れる!!


そんな当たり前のことを感じた今日この頃でした。


逆に、俺も誰かの背中を守れる様に成らなければ…


さあて、あと2日間、何とか防衛線持たすぞー!

気合いで!
[ 2013/01/09 23:12 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

今年の目標

明日からお仕事…うわぁぁ仕事かあ~
休みぼけ全開(笑)

つーか9日も休み要らん。基本勢い(惰性とも言う)で生きてるからなあ(笑)休み癖が…


とりあえず、今年の生きていく上での目標は


昨年からの『たら、れば』なし『まあいいか』なしはもちろん継続。

+αとして、

『何事も慌てず、騒がず、しかし消極的に成らず、積極的に行く!』


やるべきことをやらないで後悔するよりは、独断専行で失敗する方が…ナンボカ、マシ


つーか後で『やっときゃよかった』と後悔するのはもうたくさんなので( ̄∀ ̄)

今までは出来なかったが、自分の能力で使える物は全て使い尽くそう。


あと、継続は力なり。筋トレ、勉強、このブログ(笑)。


効率悪くてもやらないより100倍まし!
効率良いにこしたことは無いけど(笑)
やらない奴は文句言う資格ないしな。


さあて、戦闘開始!
[ 2013/01/06 22:22 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

2013年初練習


郵便屋さん、寒いだろうが超頑張れ!忙しいのは今日辺り迄だ!


とか考えつつ、某空き地で2013年初練習、行ってきました。

しかし寒い!
まずはピッチング入れて、タイヤを、サスを暖めてと


よし…と


と・り・あ・え・ず
45キロからフルブレーキング!×5本

俺のフルブレーキングは詰まるところ…
浮こうとするリアタイヤVS俺の戦い

リアロック、ロック、またロック!
繰り返す内に制動距離は縮まるんだけど…

結局マトモに止まれたのは2本だけ。
何かリアブレーキかけなくてもいいんじゃねぇと言う気がしないでもない…

オンタイヤにしてからはマシに成ってはいるけどな

次に目標制動×10
割愛!


最後に左右にハンドルをフルロックした状態での超低速回転。

因みに、知ってる人で、360度回るのに1分と言う恐るべしタイムを叩き出されるらしい(遅ければ遅いほどいい)

まずは360度を30秒目標で…

うん!


絶対無理だわ!


練習していきゃ分からないが、今の俺では、得意な右回転でも、360度回るのに25秒位が関の山


よし、次は左回りで…
……

左回り3回転目……

エンスト!
傾く車体!
まだ正月やのに、転かすのは絶対イヤ!

コカシテ、ナルモノカ!

火事場のクソ力発動!
何とか転かさずしのいだ。アブねぇアブねぇ

去年から思ってたが、俺は左回りフルロックターン苦手…


理由は単純に、左回りは右(のステップ)に体重乗るので、リアブレーキにも体重かかって細かい制御が出来ない

女の子に気を使う様に、いや、それ以上に、リアブレーキには気を使わなければ。


しかし、360度1分って…一体どんな回転なんだろう?12日に是非見せてもらおう。

左回りは要練習!

結局今日の練習時間は、1時間30分位でした。
練習場所が欲しいなあ~

12日楽しみになってきました。

今年も走るぞー
[ 2013/01/03 17:20 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

明けましておめでとうございます



明けましておめでとうございます。本年度も宜しくお願いします。

さて、午前5:50起床。とりあえず初日の出見に行く。

気温マイナス、水たまりはもちろん、橋まで凍ってるし(笑)
サスペンション動かねえ(笑)車体が固い。
手はもちろん、ブーツ履いた足の先まで冷たくなってくる

とりあえず、目的地に着いて御来光を見て、今年一年間の願いを…かけるの忘れたな…

寒くてそれどころではない!(笑)トイレ行きたい(笑)

初日の出よりも帰りに寄ったコンビニのお姉さんの笑顔の方が眩しかったのは内緒だ(笑)

皆様、今年も宜しくお願いします。
[ 2013/01/01 08:46 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)