2輪にABS義務付けについて。

昨日、ニュースで二輪車にABSが義務付けになると言う発表がありました。

私、個人的には反対ですね。

確かに、大型や逆に大勢が乗る原チャリには必須の装備だろう。

それは間違いないと思う。でも義務化はどうなんだ‥選べてもよくないか?(メーカー大変だが)

ただ、その中間‥車重が200キロまでのモデルにも必須かと言われると疑問。

経験上、このレベルの単車は、普通にブレーキかけても車重軽いからそうそうロックしない。ABSでまだタイヤが耐えてるウチにブレーキリリースしてしまい、かえって制動距離伸びない?

メーカーがそんなちゃちい物を作らないと言うのはごもっともな指摘ですが、個人的にはABSのセットを煮詰める労力をABSが不要になる車体作りに費やしてほしい(例えばホンダ、VTR250、ヤマハ、セローのような)

そもそも、現状システムで、車輪ロックまで追い込めない人間は、ABS作動まで持ち込めないでしょう?

もう一つ、スクーターは除いて二輪車は生活必需品ではない。趣味のもの。

二輪車は、失敗は失敗と教えなければならないと思う。

だから私は電子制御の類は、基本的にキライです。

そもそも、たとえ急ブレーキをかけずにずんだとしても。ABSが必要になる路面状況なり、車間距離なり、そんな状況に追い込まれた時点で既に『失敗』だ。

『それでは危ない、何かあったら怪我しろって言うのか』と言う方にはこう言います。

『二輪車に乗らなければいい』

別に生活必需品じゃないんだから無理に乗る必要性はない。風は浴びる、雨降り濡れる、なんかあれば転ける、転けたら最良でも打撲と擦り傷、最悪は…オマケに荷物積めない、すり抜けはリスクだらけ。特に便利でもないし。

ABSつけるより、メーカーさんにはABSに頼らない車体作りをお願いしたい。軽量化とかね。

また、例えばフルブレーキ10回を免許更新時にでもやらせるとか(その車両にはABSつけたらいい)二輪車のブレーキの難しさを体で教える方が、よっぽど事故は減ると思う。

行政には、この様な方向に法の権利を使って欲しい。
スポンサーサイト
[ 2014/11/26 22:49 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(1)