FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ボクシング体験

昨日はプロボクサーライセンスを持つ後輩に連れられ、京都の塚原ボクシングジムさんにてボクシング体験をして来ました。


とりあえず気温が低くて良かった。暑かったら熱中症の危険が…


教わったのは、左ジャブとワンツー
そしてサンドバックとミット打ち。
とりあえず難しい!
一番の問題は、手と足が全くシンクロしない(笑)
あとは、左拳の裏側見えてしまうとか、スタンス(足の開き幅)が狭いとか、ガードは体を捻るとか、もうちょい膝曲げよう…etc

ひたすら基礎を黙々とやる。でも、どんなスポーツでもコレは大事(当たり前!)そして、楽しい

うーむ…バイクのブレーキングみたいに反復練習で、一個出来たら連鎖的に出来るようには成るんだろうけど…


例えばブレーキングだと、

ブレーキかける→ブレーキG発生→ふらつかないために目線が前に向く→視野を確保するため体を起こさなあかん(と同時に腕にGがかかるのを防ぐため)ニーグリップ→後輪加重が抜けるので体やや後傾となる(あくまで私の場合ですが)
上記を同時平行、無意識にやっている


基礎は大事だ。
バイクでも、ぶっちゃけ目線とニーグリップ出来ない人、何も出来ない!


次は後輩相手にスパーリング2ラウンド。

が…後輩ヘッドギア付けて、よけませんから打って下さいと言ってくれては居るが…


心理的に打ちにくい…もちろん相手プロなのはわかってて、俺のへなちょこ当たっても、どうってことないし、と言うのはわかってても…やっぱ、やり難い…

とりあえずガンガン行くと遠慮も取れて、これでもか!とやるが、キツい。

どーも、ジムカーナの練習と同様に集中すると無意識に息を止めてしまう(笑)

2ラウンド目、開始時点でもう呼吸が…ヘロヘロ(笑)それでも何とか2ラウンド頑張った!


いい経験になりました

機会があればまた行ってみたい。

何事も、無意識に体が動くまで反復練習。それが確認出来たことが収穫でした。
スポンサーサイト
[ 2013/06/16 13:16 ] 日々の日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riderserow.blog.fc2.com/tb.php/137-49bd39d0







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。