スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

開幕!F1第1戦オーストラリアグランプリ


画像はWikipediaより。

昨日はF1第1戦オーストラリアグランプリ。舞台は、いつもの開幕戦アルバートパークサーキット。

F1がBSに行ってしまったので、見るのは2年ぶり。待ってました!

今シーズンはエンジンが1.6リッターV6シングルターボに変更され、さらに運動エネルギー回収システム(いわゆる回生ブレーキ)と熱エネルギー回収システム(ターボを発電機として使う)が備わり、最早『エンジン』と言うより『パワーユニット』と言った方が適当な物に成りました。

もちろん回収したエネルギーは電池に蓄えて、加速時モータから使います。

で、ひさびさにF1を見て思ったのが

①音低っ!
そう言えば、俺はターボ時代のF1知りません。F1と言ったら自然吸気でしょうって世代。まあその内慣れるでしょう。

②バランス悪いなあ~エラい車揺れて暴れてるけど大丈夫?特にパワーオンの時にヒドい。後ろのダウンフォースが無いのかな?

③フェラーリ遅い!圧倒的に速くないととは言わないが…
正直、もうちょい頑張って欲しい。レースのために車売ってるんでしょう?中段と同じペースで周回してたら駄目だよ。

④可夢偉君。運が悪かった!でも応援してます!次頑張って下さい!

⑤ルノーパワーユニットユーザーの皆様…軒並みブチ壊れましたね…ルノー頑張りましょう。

クラッシュを除くとほとんどリタイヤしたのがルノーパワーユニットユーザーの方々!パワーユニットに代わったから制御系がキチンと出来てないのが丸分かり。ルノーマジ頑張れ!

パワーユニット変更は言い訳にならない。同じ時間で、他のフェラーリ系やメルセデス系はキチンと作って来たんだから。何となくですが、次のマレーシア、その次の中国とかではどーにも成らない気がする。

ヨーロッパラウンドまではなかなかどうして難しいかな?

⑥メルセデス速っ!ぶっちぎりでしたね。たんたんと走って20秒以上開いたからね~ピットインもトップで入ってトップで戻ってたし。

でも、まだ開幕戦、後18戦も残ってる。可夢偉君もルノーも、何とでも成る…と言ったら楽観的過ぎるかな?

逆に、今好調のメルセデス系も、手綱緩めたらすぐ食われるよ。

さぁ次戦はマレーシア、セパンインターナショナルサーキット。ここは毎年スコールが多くて、荒れるんだ。そして俺はその日棚卸し(笑)

今年一年極上のショーを楽しませてもらいます。
スポンサーサイト
[ 2014/03/17 20:53 ] レース | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://riderserow.blog.fc2.com/tb.php/186-7b3a34df







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。